2012年12月 of 童謡

(株)童謡は、童謡・唱歌の継承・普及活動を行います!
サイト帯.jpg

来年は、大正7年(1918年)に夏目漱石の門下生であった鈴木三重吉が主宰し、芸術性豊かな
童話・童謡を目指した児童芸術雑誌『赤い鳥』が発刊されてから100年を迎えます。

2012.12.31 「アニソンキングmini」 ・・・無事終了!

P1030004.JPG

最高~!

アニソンmini3人.jpg

13:30今、終わったばかりです!
楽しかったー!プリキィアの仁美お姉さんやゴセイジャーの高橋お兄さん、
最高!!
プリキュアやゴーレンジャなどの振りもバッチリのハッスル家族がいたり
のりのりのお孫さんの姿にあっけにとられる、お祖父さんやお祖母さん
ラストソングはみまこも入ってみんなで「明日ははれる」を歌いました。
そして、セルタちゃんのプレゼントをかけてジャンケン大会で大盛り上がり!
来年もまたお会い出来ますように!

*2012年12月31日(月) 開場11:00~ 開演12:00~
会場:東京都 新宿文化センター  小ホール
出演:吉田仁美、高橋秀幸、そがみまこ
司会:そがみまこ

sP1030007.jpgsP1030012.jpg







2012.12.26 「矢部清子ありがとうコンサート」

AAA_8944.JPG

感動!感動!

AAA_8953.JPG

とうとうこの日を迎えてしまいました。
1部ご案内役の館長のトークに会場は笑いの渦。15年の月日を思い出し、皆様に感謝!感謝!泣いて笑って、産休前の最高のラストコンサートを行う事ができました。

AAA_8837.JPGDSC_4814.JPG


師走平日のお昼間という日、さすがにお客様にお集まりいただけるのはご無理と思っておりましたら・・・なんと立ち見になってしまい、主催のこちらが驚いてしまいました。
緞帳が上がったとたん涙涙。せいこちゃんが泣きながらご挨拶をしたら、袖で待機しているプチDOYO組は全員ワーワーと大泣き。さんざん泣き終え、2部では見事なステージを見せてくれました。

AAA_8383.JPG

みまこはソロとして活躍が始まります。
大きな柱だったせいこちゃんがお休みとなり、その分みまこが頑張ります。是非みまこの成長を見守ってやって下さい。みまこはソロ以外に、「みまこ&プチDOYO組」や「みま~ゆ」などいろんな方々とのコラボとしての活動も多くなると思います。

6.JPG

「みま~ゆ」の初お披露目も出来ました。
しもじゆうき君も初々しくもりっぱに歌ってくれました。
お客様の様子を見させていただき、しもじ君もこのステージ立てる感謝と責任に襟を正し「一から勉強させていただきたい」との強い決意の言葉を言ってくれました。
みまことゆうき君の新しいハーモニーもお楽しみ下さい。

19.JPGDSC_4725.JPGAAA_8247.JPG8.JPGAAA_8393.JPG




せいこちゃんを見守り育てて下さった皆様に心より感謝申し上げます。
今後の童謡館、新しいメンバーを加え更にパワーアップしています。お楽しみ下さい。