童謡・唱歌の継承・普及活動を行います!
HP阿蘇表題.JPEG

今年は、大正7年(1918年)に夏目漱石の門下生であった鈴木三重吉が主宰し、芸術性豊かな
童話・童謡を目指した児童芸術雑誌『赤い鳥』が発刊されてから100年を迎えます。

     (有)ソガクリエイト 〒861-2402 熊本県阿蘇郡西原村小森2753-1 
     TEL:096-279-3754  FAX:096-279-3488 E-mail;doyo@doyo-inc.com

HOME > そがみまこ

undefined

DSC_2243 (2).JPG

そが みまこプロフィール
  ~童謡の継承・普及活動~
   笑顔の和が広がる童謡・唱歌を!!
   美しい日本語を、子ども達に伝えたい。

そが みまこ

<そがみまこ 短文プロフィール>
~美しい日本語で 美し童謡(こころ)を語り継ぐ!~
大庭照子氏に師事し、幼少よりゼッキノ・ドーロ(イタリア国際こども音楽祭)、「DOYOコンサートinニューヨーク」(リンカーンセンター)など国内外の公演に出演。9年間童謡デュオDOYO組として活動後、翌年よりソロとして活動中。国内はもとより、日中友好として北京教育大学で公演、日韓友好・日華友好の植樹祭・日越協会が小学校を贈呈する記念式典の公演、ハワイ、LA、バンクーバー、バリなど世界各地に日本文化「童謡・唱歌」を届ける。美しい言葉と日本の心を伝え歌い継いでいきたいと世代を超えて、保育園・幼稚園・大人のコーラスや小学校から大学生のグループの歌の指導など、後進の育成と童謡・唱歌の普及に力を注ぐ。NPO日本国際童謡館理事としても活動。また熊本出身として地元「くまモン」ともコラボし、ミュージカル公演や、CD「くまモンとあそぼ」(コロンビアレコード)にも歌声を収録。 他、テレビ、ラジオにも多数出演。
神奈川では、2018年リリースしたCD「悲しみを力に ともに生きる愛のテーマ」が、J:COMチャンネル「空から紀行」でも放映。





IMG_0982.JPGAAA_5822-001.JPGIMG_5803.JPGmima補正済2.jpg○○○○○○○○29.jpgDSC_4025.JPGIMG_0585.JPG

IMG_2981.JPG__ 5.JPGFile3.jpgIMG_5361.JPG

クリックすると拡大します。