童謡・唱歌の継承・普及活動を行います!
サイト帯.jpg

今年は、大正7年(1918年)に夏目漱石の門下生であった鈴木三重吉が主宰し、芸術性豊かな
童話・童謡を目指した児童芸術雑誌『赤い鳥』が発刊されてから100年を迎えます。

HOME > そがみまこ

undefined

DSC_2243 (2).JPG

そが みまこプロフィール
  ~童謡の継承・普及活動~
   笑顔の和が広がる童謡・唱歌を!!
   美しい日本語を、子ども達に伝えたい。

そが みまこ

<そがみまこ 短文プロフィール>
幼少より大庭照子氏(NPO日本国際童謡館館長)に師事。小学2年の時、第34回セッキーノドーロ(イタリア国際こども音楽祭)への出演をきっかけに、本格的に活動を始める。
美しい言葉と、日本のこころを伝え、歌い継いでいきたいと、全国各地また海外でもコンサートや研修会・講演会など幅広く活動している。
世代を超えて保育園・幼稚園・大人のコーラスなどの歌唱指導や、アルエット・DOYO組など後進の育成と童謡・唱歌の普及に力を注ぐ。
FMラジオ「そがみまこが贈る 童謡こころのアルバム」をハワイを含む9局で毎週放送中。他テレビ・ラジオ・CMなどにも多数出演している。
毎夏恒例の「そがみまこと仲間たちコンサート」を今年は8月4日に八千代座で開催。


<そがみまこ 長文プロフィール>
熊本県出身。幼少より大庭照子氏(NPO日本国際童謡館館長)に師事。
1991年第34回ゼキーノ・ドーロ(イタリア国際こども音楽祭)に参加、1995年に「DOYOコンサート in ニューヨーク」(リンカーンセンター)に出演。
1998年日本舞踊藤間流「藤間勘蘇唱」を襲名。
2004年童謡デュオ「DOYO組」として活動(9年間)。
NHK熊本放送局「童謡これくしょん」(9年間)、FBS福岡放送「ズームイン!!SUPER」(2年間)レギュラー出演。
2008年NHK熊本「童謡でつづる日本の四季~阿蘇・天草~」が好評を博し7回全国放送される。
2013年「DOYO組」を卒業し、ソロ活動再開。
現在、全国各地またロサンゼルスやバンクーバー・ハワイなど海外でも、童謡・唱歌コンサート・スクールコンサート・ファミリーコンサート、研修会・講演会など幅広く活動している。
FMラジオ「そがみまこが贈る 童謡こころのアルバム」をハワイを含む9局で毎週放送中。他にもテレビやラジオCMなどにも多数出演。
世代を超えて保育園・幼稚園・大人のコーラスなどの歌唱指導や、アルエット・DOYO組など後進の育成と童謡・唱歌の普及に力を注ぐ。
キングラン株式会社の社会貢献事業の一環として高齢者施設で、全国年間20回「キングラン童謡コンサート」を行っている。
「みまこお姉さんとうたおう~くまモンと行く熊本うたの旅~」でも活動。CDアルバム「くまモンとあそぼ!」(コロムビアレコード)で「ハッピーくまモン」等歌う。
熊本地震復興支援ソングCD「ぼちぼちゆっくり頑張ろう」や熊本市わくわくソングCD「ときめいてくまもと」を発表。
作曲家集団プラネットテラによるCD「HOME」~ココニ・イル~をリリース。






IMG_0982.JPGAAA_5822-001.JPGIMG_5803.JPGmima補正済2.jpg○○○○○○○○29.jpgDSC_4025.JPGIMG_0585.JPG

IMG_2981.JPG__ 5.JPGFile3.jpgIMG_5361.JPG

クリックすると拡大します。